Top -> スペースリー ニュース一覧 ->初の全国規模のスペースリー不動産ユーザーカンファレンス(後援:全国賃貸住宅新聞社)、2019年7月30日17時〜 渋谷ソラスタにて開催。

Release


初の全国規模のスペースリー不動産ユーザーカンファレンス(後援:全国賃貸住宅新聞社)
2019年7月30日17時〜 渋谷ソラスタにて開催



VRクラウド「スペースリー」初の全国規模のスペースリー不動産ユーザーカンファレンス(後援:全国賃貸住宅新聞社)


どこでもかんたんVRのクラウドソフト「スペースリー」を運営する株式会社スペースリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:森田博和)は、2019年7月30日17時より、スペースリーを利用する全国の不動産事業者が一堂に集まるスペースリー不動産ユーザーカンファレンス2019(後援:全国賃貸住宅新聞社)を渋谷ソラスタにて開催することとなりました。

スペースリーは2016年11月のサービス開始以来、「VRをみんなの日々の当たり前に」というビジョンの下、利用事業者様と向き合い2000社を超える多くの事業者に利用いただくサービスへと成長してきました。特に不動産分野での活用は大きく広がり、コンバージョン率アップや成約率アップなど実際の効果を実感いただける事例も多く見られるようになりました。今般、利用者同士で効果的なVR活用の先進事例の共有をして学び合うこと、これからのスペースリーの目指していることの発信および共有を目的として、初の全国規模のカンファレンスを開催いたします。

ユーザーカンファレンス詳細へ>



ニュース一覧へ>



2019年7月16日

本プレスに関する問い合わせ先
株式会社スペースリー
中嶋
03-6452-5462
info@spacely.co.jp