About us


スペースリーについて | 会社概要 | 採用情報





美と建築空間の象徴と捉えられるギリシャ建築の装飾的な柱をモチーフに、 創造的で洗練されたモノゴトをテクノロジーを用いて積み上げ、構築していく様をロゴは表現しています。

 
Spacelyとは

どこでもかんたんVR

スペースリーは、360度VRコンテンツを、誰でも手軽に簡単に制作、編集ができるクラウドソフトウェアです。月々3,980円から利用できます。また、事業者が自身のVRサービス開発を行うためのAPI提供もしています。

2016年11月の開始以降、利用事業者は不動産を主として600社を超え、また、当社技術は、2017年2月には株)ニコンのアクセラレータープログラムで最優秀賞を受賞するなど高く評価いただいております。

スペースリーの特長を詳しく見る>
Spacelyのビジョン

VRをみんなの日々の当たり前に。

360度VRのおかげで…

  • 不動産取引賃貸を内見無しで契約できる。
  • 不動産売買や住宅購入、リフォームが家にいながら事業者とスムーズにやりとりしてミスマッチなく契約できる。
  • 施工管理など写真を何枚も取らずにみんなで状況が簡単に把握できる。
  • 家にいながら世界観溢れる店舗や場所で心おどる商品を購入できる。
  • その場にいるような感覚で研修や訓練をどこでも体験できる。
  • 飲食店の予約が個室の様子もよくわかり安心して予約できる。
  • 旅行先も思わず行きたくなる疑似体験をしてから申し込める。
  • スポーツを臨場感ある雰囲気で家にいながら楽しめる。
  • 遠距離恋愛のカップルが美術館デートをいつでも楽しむ。
  • 空間内にメッセージが飛び交うなど今までにないリッチで新たなコミュニケーション体験を楽しめる。

…こんなことを日々の当たり前に。

Spacelyのミッション

360度VRでコミュニケーションや情報伝達、
情報アーカイブの在り方を再定義する。

360度VRをきっかけに不動産をはじめ様々な事業分野における情報伝達をよりリッチに、体験や世界観の共有まで含めて新たな水準に引き上げます。これにより、事業者の生産性向上とともにより多くの人に新たな発見や驚きを提供します。


 
Company

設立当初、オフィスのあった恵比寿の建物。現在は周辺の再開発が進み、存在しない建物。
 

会社概要


会社名株式会社スペースリー (Spacely, Inc.)
Webhttps://corp.spacely.co.jp
所在地〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-33-3 光雲閣 #110
代表者森田 博和
資本金85,000,000円
設立年2013年8月
事業内容どこでもかんたんVRクラウドソフト「スペースリー」(旧 3D Stylee)
VR活用のヒントが見つかるメディア「Spacely Tips」
現代アートのオンラインサービス「clubFm」
取引銀行みずほ銀行 渋谷中央支店
三井住友銀行 新宿西口支店
主要株主ドレイパー・ネクサス・ベンチャー・パートナーズ、アーキタイプベンチャーズ、DBJキャピタル株式会社、経営陣
取引先東京建物株式会社、ミサワホーム不動産、株式会社岡村製作所、株式会社ルミネ、住友不動産株式会社、株式会社モリモト、株式会社日本財託、株式会社長栄、株式会社宅都、他
連絡先info[at]spacely.co.jp
問い合わせフォームはこちら
メディア
 


採用情報

事業の成長に伴い、新たなメンバーを募集しています。
個人とチームワークを重んじた組織で、
一緒に驚きと発見を社会に提供し浸透させていくメンバーをお待ちしています。


一緒に働くメンバーを見る>